科学計測システムの構築・コンサルティング

学歴

2009. 3. 東北大学大学院理学研究科天文学専攻 博士課程 修了
学位論文: “A Study of Luminous Infrared Galaxies at Redshift z~2 in the GOODS-N Region Based on Multi-Wavelength Photometry and Near-Infrared Spectroscopy with MOIRCS”

職歴

エデックス・LLP京都虹光房(2010-現在)

エデックス開業。神山天文台職員らで起業した「有限責任事業組合京都虹光房」組合員。以来、天文学観測システムの構築、コンサルティングを中心とした事業を始める。

京都産業大学神山天文台
専門員 (2010-2013), 博士研究員 (2013-2014)

神山天文台荒木望遠鏡のドームフラットシステムの開発など、照明光学系の設計のほか、「神山天文台解説補助員養成講座」の実施、天文学を伝える学生ボランティア「神山天文台ボランティアチーム」の育成など、天文教育などの新たなフィールドにも力を入れる。

東北大学大学院理学研究科
グローバルCOE助教 (2009-2010)

南極内陸部の「ドームふじ基地」に天文学観測用の望遠鏡を建設するプロジェクトに参加。サイト調査・技術開発用望遠鏡「AIR-T40」のリモート制御システムの構築を行った。

国立天文台ハワイ観測所
すばるリサーチインターン (2005-2009)

東北大学大学院在学中、ハワイ島・マウナケア山山頂の「すばる望遠鏡」を運用する国立天文台ハワイ観測所にインターンとして勤務。近赤外線多天体分光撮像装置(MOIRCS)の観測制御ソフトウエアシステムの開発、試験観測と、運用サポートなどを行った。